So-net無料ブログ作成

彼氏年下系 夜神里奈 [男性&女性コミック]

年下の彼氏 旦那さん 結構あるパターンです。

このコミックは、3コ下の幼なじみと5年ぶりに再会するとことから始まります。

小学生だった想が家族の事情でアメリカに行ったのが5年前です。
3コ年上で隣の家に住んでいる愛衣は、この想が可愛くてしょうがありませんでした。

顔、形が可愛いだけでなく、懐いてくる想と一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たりしていました。

5年前、離ればなれになるときは2人とも寂しくてしょうがなく、特に想は
「あい おねえちゃん はなれたくないよ~!!」  でした。

その想が日本の高校に通うため単身帰国することになりました。
そして、慣れるまで愛衣の家で暮らすことになったのです。

愛衣は、嬉しくて嬉しくてプレゼントを用意したり、会ったら何から話そうかと
落ち着きません。ただ、愛衣は5年前の想をそのまま想像していました。

予定より早い便で帰ってきた想です。玄関で会った2人は嬉しさいっぱいです。
愛衣から見た想は、5年前のままの可愛さに恰好よさまでプラスしていました。
胸 キューン!!です。

あまりの愛おしさに抱きついた愛衣ですが、想は「ただいま」と言うなりキスしてきました。
アメリカに5年もいた想にとって当たり前の儀式でしたが、愛衣はこれが初キスでした。

驚く愛衣に向かって「嫌だった?」と想  「い・・やじゃないけど 日本では付き合っている人が
キスするのよ。だから もうしないでね」と愛衣。

そうか付き合えばキスしていいのか・・・と思った想です。

そして、その夜「まだ 話がしたい」と愛衣の部屋へ入っていく想です。

「じゃあ 昔みたいに一緒にねる?」と3コ年上のお姉さん気取りの愛衣です。

しかし、想は「ねえ 愛衣 彼氏いる?」 「いないよー残念ながら」
「じゃあ 俺と付き合おう!!」 と速攻を仕掛けていきます。

驚く愛衣ですが・・・・

こうして幼馴染から恋人へ変わっていくスタートを切った二人です。





【レンタル彼氏】 看護師・早苗の場合 倉科遼 [男性&女性コミック]

看護師をしている早苗は、出張ホストの存在を知って実際に買ったことがある。
何故、早苗は男を買ったのだろうか?

【レンタル彼氏】看護師・早苗の場合

早苗は、印刷会社で同僚だった男と結婚した。それを機に猛勉強をして夢だった看護師に
なったのだ。本当に真面目な頑張り屋さんなのである。

夫も、真面目で不器用で人見知りなところは早苗とよく似ている。
似た者同士の結婚といえるだろう。

そして、童貞と処女という男女関係には、ほとんど免疫のない2人でした。

しかし、堅実な2人はお金を貯めてマイホームを持とうという新たな夢にむけて、
派手な生活はせずに、質素に暮らしていました。

こんな生活をしていた早苗が出張ホストに手を出したのには、理由があります。

童貞と処女 セックスの深くを知らずにいた2人は、セックスを楽しむということもなく、
早苗はこんなもんだろうとあまり考えもしませんでした。

夫がフェラチオを要求したときでさえ、「嫌だ」と拒否したくらいです。

ところが、夫が会社の女好きの先輩としょっちゅう行動をともにしているという情報をつかんだ
早苗です。しかし、真面目な夫に限ってと疑うことをしませんでした。

しかし、ある日、トイレで早苗のあそこに異変がありました。病院へ行ってわかりました。
クラミジア 要するに性病でした。

犯人は夫です。フィリピンパブで入れあげ、そこの女と関係を持ってしまったのです。
借金もしていました。少ない小遣いで入れあげることはできません。
妻との物足りないセックス、外で、今まで味わったことのない快感を経験し、
のめり込んでいったのです。真面目で免疫がないのですから、仕方ない部分もあります。

が、それ以来、夫とのセックスを拒否している早苗です。
自分以外の女とセックスをしてきた夫を不潔に感じている早苗ですが、
離婚はしたくないのです。

たまたま病院でベッドのシーツを片付けている時に、ごみ箱にあったエロ本に気づき、
手に取りました。どぎつい描写のエロ本を読みふけってしまった早苗です。

その中で見つけた出張ホストの存在。

早苗は、夫の裏切りを許せずにいました。もし、私も他の男とセックスをすれば・・・
夫を許せる気持ちになるかも・・・という思いもありました。

インターネットで調べて、連絡を取り実際に会いました。
始めての相手は、イケメンでセックスに自信があるというホストでしたが、
ひとりよがりで、早苗はまったく感じませんでした。

2人目は、しっくりこずに話だけしてセックスはしなかった。

こんなはずではと、3人目 このホストは、ふんわりとした雰囲気があり、聞き上手だった。
早苗は知らず知らずのうちに、夫への不満をぶちまけていた。

そして、早苗は言った。「夫はきっと私とのセックスに不満があるんだと思う。私・・これまで
セックスに努力してこなかったから・・・」

それを受けてホストは、「じゃあ 努力してみようよ どうすれば男が喜ぶか僕でよかったら教えてあげるよ」

彼とのセックスは最高だった。キスから始まり丹念に下で全身を舐めまわしてくれて、それで感じてしまって、
あそこを舐められた時にはそれだけでイってしまった早苗だった。

フェラチオもどうすれば男が気持ちよくなるか丁寧にそのホストは教えてくれ、常にほめてくれた。

それからは、定期的にホストを買い、セックスを楽しみながら技術を覚えていった早苗。

そして、途絶えていた夫とのセックスも自分から積極的に求めていった。
夫は最初は戸惑っていたが、早苗がフェラチオをすると感動し、喜んだ。

「私が間違っていた・・これからはあなたのどんな要求にも応えるから 2人で頑張っていこう」
と、離婚の危機を乗り切ったのだった。

しかし、どんな要求にも応えるといった手前、縛られて軽SMっぽいセックスにも応じた早苗。
恥ずかしいが濡れまくっていた。

夫の不貞への当てつけで始めた「レンタル彼氏」買いで、皮肉にも夫婦生活の大事さを教えられ、
夫婦のセックスを毎日楽しむようになり、「レンタル彼氏」も必要なくなった早苗。

それまでフェラチオもしてくれなかった妻が、突如、セックスの達人になっていたら・・・・

などと想像してしまいますが・・・・

【レンタル彼氏】看護師・早苗の場合  は

ハッピーエンドです。





おねしょた!! [オトナコミック]

「おねしょた!!従兄弟のお姉ちゃんにイタズラされてませちゃった洋平君」 おかしも

を読んで見ました。

舞台は秩父で、のどかな風景が心地よいですよ。

そこに住む綾は、女子高生です。長期の休暇を利用して従兄弟の洋平君が遊びにきます。
去年も来て、今年も来ています。

この2人には、秘密があります。それは、ちょっと想像を超えてますよ。

設定は、女子高生の綾に、小学生低学年の洋平君でしょうか?

2人が手をつないて仲良く歩いているところとか、水遊びをして楽しんでいるところとか、
洋平君の宿題を見てあげている綾・・・  とても仲睦まじい良い雰囲気です。

ところが、この2人 こんな健全な様子とは裏腹に、肉体関係を持っているのです。

ことの発端は、昨年の夏休みまで遡ります。

最初は、のどかな風景をバックに健全に過ごしていたのですが、

一緒にお風呂に入り、陽平君のカラダや頭を洗っていた綾が陽平君の
おチンチンにイタズラをしたのが、きっかけで、陽平君が目覚めてしまったのです。

触っていただけだったのが、「もっと気持ちいいことしてあげようか?」と綾は、
洋平君のジュニアをほおばったのです。

洋平君は気持ちが高ぶっていきますが、綾もテンションが上がっていき、
行くとこまでイッタという感じです。

そのあとは、オナニーを覚えた猿のごとく、洋平君はHを要求しまくります。

洋平君 Hに関してはオトナ顔負けのスタミナとセンスを持っていたようで、
今では綾は洋平君のいいなりです。

片田舎ののどかな風景に合う2人と、激しいセックスに励む2人のギャップが何とも
言えません。

こんなお姉さん 皆 欲しいでしょうなあ・・・・

1回戦終了後のお姉さんのお掃除F 本当に気持ち良さそうです。

「おねしょた!!従兄弟のお姉ちゃんにイタズラされてませちゃった洋平君」 おかしも

Hndayコミック で読むことができますよ♪

いちばん長い夜をよろしく  田久よう子 [男性&女性コミック]

いちばん長い夜をよろしく 田久よう子

長岡幸子は、アパレルメーカーに勤めるOL
年下でバイトで大食いの男と同棲していたのだが、バーゲンセールに行っている間に
逃げられた。

新しい彼女が出来て、そっちへ引っ越してしまったのだ。

幸子は、会社へ行っても機嫌が悪く、イライラとしていた。
おまけに、仕事のできない上司にもイラついていたのだが、その上司に
頼まれていた仕事でミスをしてしまい借りを作ってしまった。

せめて仕事だけはと思っていたのに、散々な幸子だった。

上司は、アパレルメーカーなのに服装のセンスは0 いくらなんでもヒドイという服を
着ている。その上司に借りをつくってしまうほど、心が乱れている幸子だった。

見かねた後輩が、クラブへ行ってぱーっと発散させましょう!と誘ってくれて、
気は乗らなかったが、行ってみた。

やはり、若い子ばかりで27歳の幸子には重い!
もう帰ろうと立ち上がったら、人とぶつかってしまい、その人が持っていた
グラスの酒がこぼれ服を濡らせてしまった。

幸子は、「すいません 洗って返します。」と謝るばかりだった。

そして、洗濯してそのクラブへ服を返しに行った。

その人は、その店のDJでカルロスと呼ばれるていた最年長人気DJだった。
ぶつかった時を含めて2回目の対面だったのだが、カルロスは話やすくて、
出て行った元カレのことを話して、おまけに癒された幸子だった。

上司の係長軽部が有休を取って仕事を休んだが、財布を机の上に置いたままだった。
結局、幸子が財布を係長の家まで届けることになり、家に行った。

そして、びっくりそこにはカルロスがいた!そう、係長はカルロスだったのだ。
しかも、部屋の奥からは女性の声が・・・・幸子はてっきり奥さんだと思い、
逃げるようにそこを離れた。

幸子は勘違いをしたのだった。元奥さんだったのだ。離婚ごに荷物を取りに来ていたのだ。

しばらくして、誤解が解けて2人は、一緒に住むことなった。

カルロスの係長は47歳、20歳の歳の差があるが、お互いに一緒にいると落ち着くのだ。

2人は、会社では付き合っていることを隠している。

47歳のカルロスは、歳の割にはできないことも多い。

幸子の方がしっかりしているくらいだ。

うまくいっている2人だが、トラブルこともある。

バリ島へ行きたいと幸子が話してしたら、カルロスの係長は、仕事を勝手に休み
バリ島の下見に行った。しかも、幸子に黙っていってしまった。

付き合っているのに、何故 私に黙って行ってしまうのか?と幸子は切れてしまった。

そんな時、カルロスの元奥さんと幸子は偶然出会った。そして、元奥さんが、
カルロスは、昔、元奥さんと海外旅行に行ったときに、まったく頼りにならなかった。

そのため、今回は下見に行って、しっかりしたところを見せたかったのだろうと、教えてくれた。

そのことをきっかにした、また気分を直した幸子だった。

次のトラブルは、モデルのリアムが関係してくる。リアムは男性モデルでかっこいい。
仕事で一緒になったのだが、幸子に興味を示している。

リアムは、DJカルロスのファンでもあり、カルロスの店にも出入りしていた。

そこで、幸子とカルロスが付き合っていることを確認して、ちょっかいを出すことにした。

偶然とは重なるもので、リアムの母親とカルロスが昔、関係があったらしいのだ。
リアムの母親は、若つくりで美人で事務所の社長でもある。

リアムの次の仕事の打ち合わせで、幸子の会社にリアムと母親がやってきた。
そこで、母親と会った係長のカルロスの様子がおかしく、普段のカルロスではない
ように取り乱していた。

幸子は、何かあると思ったが、カルロスは深くを教えてくれない。

リアムは、カルロスと母親のことを教えてやるからデートしろと言ってきた。

幸子は、迷ったが話を聞きたくてリアムの誘いに乗った。

そこで、聞いた話はショックだtった。カルロスとリアムの母親は、不倫の関係だったというのだ。

カルロスは、妻がいた時にリアムの母親と付き合ってしまったらしいのだ。

その話を聞いてからは、カルロスの顔をまともにみることができない幸子だった。

その反面、リアムは見かけよりも仕事に対する気持ちは強くプロだった。
仕事のための体型維持の努力も惜しまない。

リアムのいいところが見えてきて、ちょっととまどう幸子だった。

仕事のことで、幸子がリアムの手助けをすることがあった。
その時、リアムはお礼の意味を込めて幸子を抱きしめ、「サンキュー」と
言い、そのままキスをした。

そこへカルロスがちょうど通りかかりキスの場面を見た。

さあ、どうなる? 幸子とカルロス!!!





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。